緊急解説:⼈事が取り組む新型コロナウイルス感染症対策

友人である産業医で株式会社健康企業代表の亀田高志さんが、労政時報に新型コロナウイルス対策の解説を4回にわたって掲載されました。

企業が人事面からどのような危機管理を行ったらいいかという内容で、大変参考になります。

リスクをゼロにすることはできない。しかし、できるだけの措置を講じて従業員の感染・発症を避け、その影響を最小にしていく努力」を行うべきという観点で、具体的な対策について解説しています。

是非ご一読ください。 西川幸孝

<第1回 危機管理の視点から現時点で着手すべき対策

 https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=77490

<第2回 こんな時こそ、ヘルスリテラシーの向上を!

 https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=77502&bk=list%2Fseries.php%3Fss%3D3191

<第3回 持病を持つ従業員への対応を万全に

 https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=77562&bk=list%2Fseries.php%3Fss%3D3191

<第4回・完 事情を抱えた従業員への支援を丁寧に

 https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=77578&bk=list%2Fseries.php%3Fss%3D3191